ラッパのマークのあの音も “音商標”出願194件に(2015/04/28 10:34)

 今月から音の商標登録制度が始まっていますが、出願数はすでに200件近くに上っているということです。

 音の商標登録制度は、類似品が出回るのを防ぎ、ブランドイメージを守るために始まりました。特許庁は、今月24日までに出願数が194件に上ったと発表しました。商標登録はこれまで文字や図形などに限られていましたが、欧米諸国にならって今月から音や色なども追加されました。特許庁によりますと、CMなどで使用されている音楽が大半を占めているということです。また、出願してから審査結果が出るまでには4カ月以上かかる見込みだとしています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集