沖縄海底に破損サンゴや多数の網 中国サンゴ船か(2015/11/25 15:00)

 多数の中国サンゴ船が沖縄周辺で確認されていることを受け、水産庁が海底を調査したところ、サンゴの破損や残された多数の網が確認されました。

 中国のサンゴ船は4年前から沖縄の周辺海域に現れ、最も多い時は一日に246隻が確認されていました。今回、水産庁が沖縄周辺の26地点で調査を行ったところ、いわゆる「宝石サンゴ」が傷付けられたり、減少していたほか、中国のものとみられる網やロープが多数、残されていたということです。一方で、海底で宝石サンゴの生息を確認できたことから、壊滅的な被害を受けたわけではないともしています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集