電力販売「ローソン」参入へ コンビニで初(2015/12/25 05:54)

 三菱商事とコンビニ店のローソンが来年4月から関東圏で一般家庭向けの電力販売に参入することが分かりました。

 電力販売にコンビニ店が参入するのは初めてで、申し込みは来年2月ごろから始めます。サービスの紹介などはローソンの関東にある約4000店舗で展開する予定で、電気料金の支払額に応じて買い物に使えるポイント「Ponta」を付与することも検討しています。
 一方、来年4月から「電力の小売り自由化」が始まる前に電力販売に参入する東京ガスは、電力とガスをセットで契約すると電気代が東京電力よりも年間で5000円安くなるプランなどを発表しましたが、大手小売りも加わり、客の争奪戦は激しくなりそうです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集