「マイナンバー不審電話」で…数千万円騙し取られる(2016/02/09 17:30)

 マイナンバー制度に便乗した不審電話で、数千万円をだまし取られたということです。

 河野消費者担当大臣は、マイナンバー制度に便乗した不審電話で、東海地方に住む80代の女性から「数千万円をだまし取られた」という相談があったと発表しました。消費者庁によりますと、去年、女性のもとに国の機関から委託を受けたとする男から電話があり、「あなたのアドレスが数社に登録されている」と言われ、削除するためにマイナンバーを教えました。その後、「教えたことが違法だ」と言われ、解決のためにお金を要求された結果、複数回にわたって総額数千万円を渡したということです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集