電気料金上乗せに反対署名 原発事故費の賠償費用(2016/12/14 11:58)

 福島第一原発の賠償費用について、電気料金への上乗せを検討している経済産業省に対し、約4600人分の反対署名が提出されました。

 再生可能エネルギーの普及に取り組む市民団体:「原発事故の責任を事業者が全く負わず、代わりに他の事業者や国民に責任を転嫁するのは納得できない。ひどすぎる」
 原発事故で東京電力が支払う賠償費用は約8兆円に上り、経産省はその一部を電気料金の値上げで回収する方針です。市民団体は経産省に署名を提出し、「未来の世代に責任を押し付ける原発政策を見直してほしい」などと訴えました。また、市民団体のアンケートに対し、賠償費用を負担することになる新電力は、29社のうち26社が「適切でない」と答えたということです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集