上場企業の倒産は「ゼロ」 倒産件数も7年連続で↓(2016/12/30 15:06)

 2016年は上場企業の倒産がゼロとなる見通しです。

 帝国データバンクによりますと、29日午後5時現在、今年は上場企業の倒産が発生しておらず、このままいけば2014年以来、2年ぶりにゼロとなる見通しです。2015年はスカイマークや第一中央汽船など3件でした。上場企業の倒産はリーマンショックの影響が広がった2008年の33件をピークに減少傾向が続いています。日銀による異次元緩和で資金調達の環境が安定しているほか、金融機関が積極的に返済条件の変更に応じていることなどが背景です。2016年は倒産件数全体でも7年連続の減少となる見込みです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集