【報ステ】東芝、銀行団に支援を要請(2017/01/10 23:30)

 アメリカでの原発事業で数千億円の損失を出す見通しの東芝が10日、金融機関に対する説明会を開き、支援の継続を求めた。損失は、買収したアメリカの原発建設会社の資産価値が想定を大幅に下回るためで、来月中旬の決算発表までに具体的な損失額が公表される見通しだ。三井住友銀行など主力3銀行は、当面は支援を続ける考えを示したが、その他の金融機関は判断を保留し、23日までに結論を出すとしている。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集