まるで寝台列車!完全個室の“夜行バス”が登場(2017/01/11 11:58)

 業界で初めて扉で仕切られた完全個室の豪華夜行バスが登場です。

 関東バスなど2社が共同運行するのは11室を扉で仕切った完全個室の夜行バスです。個室には除菌や消臭効果のあるイオン発生器などが設置されています。今月18日から東京−大阪間で運行開始予定で、価格は片道で大人は2万円です。近年、高速バスの事業者数は右肩上がりで伸びていて、競争が激化しています。そのため、マッサージ器付きの座席など付加価値を売りにした豪華バスが相次いで誕生しています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集