りそな銀行が平日と祝日を間違え手数料を多く徴収(2017/01/11 16:20)

 祝日と平日の設定を間違え、手数料を多く取っていました。

 りそな銀行は11日、ATMの手数料を誤って多く徴収していたと発表しました。対象となるのは、10日の午前8時45分から午後0時59分の間に、りそな銀行以外のキャッシュカードを使って、りそな銀行のATMでお金を引き出した約1万9000件です。本来、「平日」は1回あたり108円のATM手数料がかかりますが、職員が誤って「祝日」と設定したため、216円が払われていたということです。過剰に徴収した手数料の総額は約205万円で、りそな銀行では近日中に口座に返金するということです。また逆に、9日の成人の日は「祝日」にもかかわらず、「平日」と設定したため、約3万9000件で420万円、手数料を少なく徴収していたことも分かりました。これについては差額の請求はせずに、りそな銀行が負担するということです。

問い合わせ先:0120−27−1767
受付時間:平日、土日・祝日 午前9時〜午後5時

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集