業績低迷のジャパンディスプレイ 構造改革案を発表(2017/08/09 23:31)

 業績低迷が続く液晶メーカーのジャパンディスプレイは、3500人規模の人員削減などを盛り込んだ構造改革案を発表しました。

 ジャパンディスプレイ・東入來信博会長:「聖域なき破壊と創造により、負のスパイラル経営からの脱却を図る。我々JDIはこれが最後のチャンスと考えております」
 ジャパンディスプレイは韓国企業に遅れを取っている有機EL事業を加速させ、収益を安定させるためにスマートフォン以外の車載機器などの比率を拡大することなどを発表しました。また、海外で3500人、国内で240人の人員削減を実行し、年度内をめどに海外企業との資本提携も検討していることを明らかにしました。今期の業績については、構造改革費用などで約1700億円の特別損失を計上するため、4期連続の最終赤字となる見通しです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集