北朝鮮リスクで円高進み一時108円台 約2カ月ぶり(2017/08/11 09:47)

 北朝鮮情勢の緊迫を受けて、為替市場で安全資産とされる円を買う動きが強まり、円高が進んでいます。11日の外国為替市場では、午前9時半すぎに約2カ月ぶりとなる一時、1ドル=108円台を付けました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集