ガソリン価格、6週間ぶり値下がり 前週比10銭(2017/09/13 16:35)

 レギュラーガソリンの全国平均価格は6週間ぶりに値下がりしました。

 資源エネルギー庁が発表した今月11日時点のレギュラーガソリン価格は、全国平均で1リットルあたり131円30銭で、前の週から10銭値下がりしました。過去の卸売価格の値下がり分が先週になって、ガソリンスタンドの店頭で反映されたことが大きな要因だということです。今週、原油価格が上昇していることから、石油情報センターでは来週は値上がりするとみています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集