平均株価 きょうも続伸 一時2万1000円台に迫る(2017/10/12 15:49)

 11日、約21年ぶりの高値を付けた日経平均株価が12日も続伸し、2万1000円台に迫りました。

 日経平均株価の12日の終値は11日より73円高い2万954円で、年初来の高値を更新しました。午後の取引開始直後には2万994円を付け、2万1000円台に迫りました。マスコミ各社が衆院選の情勢調査で、与党が優勢などと報道し、金融政策の継続などを期待した買いが広がりました。また、世界的な景気拡大や円安を背景に好調な企業業績などが海外の投資家を中心に評価されました。日経平均株価は8日連続の上昇となりました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集