ガソリン価格 今年最高値 2年1カ月ぶりの高水準(2017/10/12 16:14)

 レギュラーガソリンの全国平均価格は4週連続で値上がりし、今年の最高値となりました。

 資源エネルギー庁が発表した今月10日時点のレギュラーガソリン価格は、全国平均で1リットルあたり134円90銭で、前の週から1円20銭値上がりしました。先週に続く大きな値上がり幅で今年の最高値となり、2年1カ月ぶりの高い水準です。今週も原油価格の上昇に加えて為替が円安・ドル高に動いているため、石油元売り全社がガソリンの卸売価格を引き上げました。石油情報センターでは、来週は小幅に値下がりするとみています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集