レタスが高級食材に?価格高騰で“鍋野菜”がピンチ(2017/12/06 18:05)

 最近、鍋の具材としても人気のレタスが高騰している。6日に農林水産省が発表したデータで、平年のほぼ倍の価格となっている。

 レタスたっぷりのお鍋に豚肉をしゃぶしゃぶ。体の芯から温まるお鍋は店の名物。しかし、この名物が今、ピンチだ。レタスが小さい。通常2人前の鍋には1個で足りるが、今は2個使うこともあるという。今、レタスは手の届かない高級食材になっている。6日に農水省が発表した調査ではレタスは特に高く、平年より9割高。都内のスーパーでは1玉400円500円超えも当たり前だ。Sサイズは128円。通常の2Lサイズは350円だ。レタスの高値。これは突然のことだったという。長雨に季節外れの台風、そして低温のトリプルパンチ。そう、今は葉物全般が高い。しかも、年末まで続く可能性があるのだ。農水省はキャベツ、ホウレンソウ、ネギ、ハクサイについても今月は高値水準が続くとしている。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集