アサヒビールがワイン値上げ 来年4月から5%程度(2017/12/06 17:46)

 アサヒビールは、来年4月からワインの一部商品の出荷価格を引き上げると発表しました。

 天候不順などでブドウの価格が上がっていることが理由です。対象となるのは15ブランド87品目で、輸入ワインは約5%の引き上げとなります。チリ産の「サンタ・ヘレナ・アルパカ」の場合、現在の店頭価格約630円が660円程度に上がる見通しです。国産ワインの「サントネージュリラ」は、店頭価格が20円程度上がる見通しです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集