木造で日本一高いビル計画 「あべのハルカス」超え(2018/02/08 18:46)

 日本一の高層ビル「あべのハルカス」を超える木造の超高層ビル計画です。

 高さ350メートル、70階建ての木造の超高層ビルのイメージです。建物の内側は木材だけで、外側は木材と鉄鋼との組み合わせで建物を支える構造になっています。一軒家の住宅約8000棟分の木材を使い、木材と鉄鋼の割合を9対1にすることを目指しています。住友林業は、創業350年を迎える2041年を目標にこの木造超高層ビルを実現したいとしています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集