神鋼社長に山口貢副社長が昇格 非主力の機械出身(2018/03/09 15:10)

 神戸製鋼所は、山口貢副社長を社長に昇格させる人事を発表しました。

 神戸製鋼所は、データ改ざん問題の責任を取って7日に引責辞任を決めた川崎博也社長の後任として、来月1日付で山口副社長を昇格させます。山口新社長は同社主力の鉄鋼部門ではない経営企画や機械部門が長く、広報担当者は「新しい体制で再発防止に努めたい」と話しました。16日に予定している会見を前に、山口新社長は「非常に重要な時期。再発防止策を確実に実行し、企業体質の変革と早期の信頼回復に全力を傾注したい」とコメントしています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集