経団連 2020年の就職活動のスケジュール変更せず(2018/03/12 18:34)

 2020年春に卒業・就職する大学生の就職活動のスケジュールについて、経団連は現在の日程を維持することを決めました。

 現在、経団連は就職活動のスケジュールとして、大学3年時の3月から説明会、6月から面接、10月から内定を解禁するという指針を定め、会員企業や団体に順守を求めています。榊原会長は12日の会見で、2020年に卒業・就職する学生の就活についても、現在の日程を維持することを決めたと明らかにしました。一方、2021年春に入社する学生の就活については、東京オリンピックと時期が重なって会場が不足することや一部企業では前倒しで採用活動が行われている実態などから、スケジュールの変更も視野に今後、議論を行って今年秋にも方向性を固める方針です。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集