“クールビズ”前倒しスタート 猛暑や豪雨に対応(2018/04/11 18:44)

 気温の上昇を受け、「クールビズ」商戦が例年よりも早くスタートした。猛暑や豪雨に対応した商品も登場だ。

 今年の春は暖かいを通り越して暑い日も。東京都内ではすでに先月から夏日を観測している。そんななか、早くも動き出したのがクールビズ商戦だ。強い紫外線から肌を守ってくれる。さらに、汗をかいてもちゃんとしていたいという要望をかなえる服も登場した。このジャケットは汗の染みができやすい脇と襟の内側を取り外して洗うことができる。さらに…。男性向けスーツはジャケットが卵4個分約240グラムという軽さ。さらに、走ったり跳んだりの激しい動きにも対応する。機能性の向上が目覚ましいクールビズ。それには切実な事情があった。
 高島屋新宿店紳士服担当・高熊王介さん:「夏のビジネスマンの置かれている環境がますます厳しくなっている。豪雨や猛暑に対応できるような素材を使用している」
 気象庁は、今年の夏の気温は全国的に平年より高くなるとしている。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集