麻生大臣、初めて口頭で「あ、お詫び申し上げます」(2018/05/14 18:42)

 福田前財務次官のセクハラ問題について、麻生財務大臣が国会で被害女性に初めて口頭でおわびしました。

 麻生財務大臣:「文書をもって、おわびという形を申し上げていて、向こう側(テレビ朝日)からも深く受け止めていますというご返事を頂いた。役所としてきちんと致しておりますので、それできちんと申し上げたと思っています。改めて口頭で言えと言っておられるんですか。おわびを申し上げるということは最初から申し上げたと思いますけど、そう思っております。あ、おわびを申し上げます。はい」
 また、この問題に関連して麻生大臣が「はめられたという可能性も否定できない」と発言したことに関して、安倍総理大臣は「被害者に寄り添った対応・発言が求められるのは当然で、麻生大臣も誤解を与える発言は撤回した」とフォローしました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集