「大阪万博」プレゼンに向け、世耕大臣らが総会参加(2018/06/12 19:18)

 2025年の万博の大阪誘致に向けて世耕経済産業大臣は、最後のプレゼンテーションを行うためパリに出張すると発表しました。

 世耕経済産業大臣:「加盟各国にプレゼンできる事実上、最後の機会となる重要なものです。世界各国に対して万博に対するビジョンを訴え掛けて参りたい」
 2025年の万博の開催地を巡っては、日本の他にロシアとアゼルバイジャンの3カ国が立候補していて、11月のBIE(博覧会国際事務局)総会で加盟国170カ国の投票で最終決定します。13日、パリで行われる総会では、各国の代表者が誘致に向けて最後のプレゼンテーションを行う予定で、日本からは世耕大臣のほか、大阪府の松井知事らが参加します。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集