ガソリン価格10週ぶりに値下がり 原油価格が下落(2018/06/13 14:40)

 レギュラーガソリンの小売価格が10週ぶりに値下がりしました。

 資源エネルギー庁が発表した11日時点でのレギュラーガソリン価格は全国平均で1リットルあたり152円ちょうどで、前の週より10銭、値下がりしました。原油価格の下落を受け、10週ぶりの値下がりです。石油情報センターでは、来週は横ばいで推移するとみています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集