天下りOBが情報不正入手 フジタに排除措置命令(2018/06/15 00:05)

 東日本大震災の復興工事で東北農政局の職員が入札情報を事前に漏らしたとして公正取引委員会が農林水産省に申し入れをしたことを受け、斎藤農水大臣が陳謝しました。

 斎藤農水大臣:「特に被災地をはじめ、国民の皆さまに深くおわび申し上げたいと思います」
 東北農政局から天下りした準大手ゼネコン「フジタ」の社員は、東日本大震災の農地復興工事の入札の際に東北農政局職員から評価基準を事前に聞き出し、提案書の添削を受けていました。これが独占禁止法違反にあたるとして、公正取引委員会はフジタに対して排除措置命令を出すとともに、農水省に改善を求める申し入れをしました。斎藤大臣は職員を早急に処分する方針です。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集