銀行の内部確認に人工知能 金融庁もAI「問題なし」(2018/08/02 11:58)

 人手と時間がかかる銀行の商品販売に関わる内部のチェック作業に、今後はAI(人工知能)が使えることになりました。

 今年5月、AIを使ったチームと人間だけのチームで銀行における投資商品の販売手法に問題がないか、チェックの速さを競う実験が行われました。結果はAIを使ったチームが問題の発見率で2倍、所要時間も4割ほど短縮できました。
 AIを開発したFRONTEO・三邊達也部長:「AIの方が圧倒的に良かったと結果として出ている。たとえ何十万件でも、スピーディーにチェックしていくことが可能になる」
 金融庁はこの結果を受け、こうした作業にAIを使うことについて、初めて「問題ない」との認識を示しました。今後、他の銀行業務にもAIが広がる可能性があります。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集