福島第一原発の記念グッズの販売を中止 批判受け…(2018/08/09 18:44)

 批判もあり、福島第一原発の記念グッズの販売を中止しました。

 東京電力は、今月から福島第一原発の構内のコンビニエンスストアで廃炉作業中の原発などがデザインされたクリアファイルを販売していました。3枚セット300円で、視察に訪れた人や構内の作業員を中心に一定数を売り上げた一方、インターネットなどで「被害者への配慮に欠ける」などの批判もあり、販売を一時中止しました。販売中止について、東電は「記念グッズの効果や反響を振り返るため」と説明していて、再開も検討しています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集