草の根の交流続く 日本力テーマに中国人学生が作文(2013/12/13 05:50)

 「中国人の心を動かした日本力」をテーマに、中国人の学生による作文コンテストが開かれました。

 最優秀作品に選ばれた李敏さんは、百人一首の競技かるたの魅力を日本語の作文で表現豊かに伝えました。今回のコンテストには3000近い作品が寄せられ、木寺中国大使は「日中関係を良くするため、これからも頑張る」と学生たちにメッセージを送りました。8日には日本人が中国語の歌を、中国人が日本語の歌を歌う番組の収録も行われ、日中の政府関係者も参加しました。主催した国営メディアは、政治的な関係が冷え込むなかでも文化交流を続ける意義を強調しました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集