ベトナムで51年ぶりに雪が積もる 北部の町サパ(2013/12/18 08:01)

 ベトナム北部で、51年ぶりに雪が積もりました。

 中国との国境に近いベトナム北部の町サパは、少数民族が住む山岳地帯で、日本人の観光客にも人気があります。冬は乾季で、例年、雪はちらついても積もることはありませんが、今年は町が5センチ以上の雪で覆われました。サパでの積雪は51年ぶりで、多いところでは30センチも積もったということです。この寒さは、まだ数日続く見通しだということです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集