「イスラム国」米国記者殺害の男、英国元ラッパーか(2014/08/25 01:22)

 アメリカ人の記者が過激派組織「イスラム国」に殺害された事件で、イギリスのメディアは、公開されたビデオに映っていた黒装束の男がイギリス人の元ラッパーだと報じています。

 イギリスのサンデー・タイムズ紙は24日、イスラム国が公開したビデオに映っていた黒装束の男について、ロンドン出身の20代の元ラッパーであると報じました。イギリス政府が特定したということです。男は家族とロンドンに住んでいましたが、去年、シリアへ渡ったということです。また、インディペンデント紙は、男の父親はエジプト出身で、アフリカで起きたアメリカ大使館爆破事件に関与した疑いでおととし、イギリスからアメリカに引き渡されていたと伝えています。イギリスの警察などは、ビデオに映っていた男がイギリスなまりの英語を話していたことから捜査を続けていました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集