エルサレムでトラック暴走 「イスラム国」支持者か(2017/01/09 05:56)

 中東の都市エルサレムで大型トラックが歩行者に突っ込み、イスラエルの兵士4人が死亡しました。過激派組織「イスラム国」の支持者による犯行とみられています。

 エルサレムで8日、大型トラックが猛スピードで歩行者の集団に突っ込み、イスラエルの兵士4人が死亡、15人がけがをしました。トラックを運転していた男は、イスラエル軍に射殺されました。男は東エルサレム出身のパレスチナ人で、イスラエルのネタニヤフ首相は「男は様々な証拠から『イスラム国』の支持者とみられる」と明らかにしました。去年、フランスやドイツでは、トラックが群衆に突っ込んで多くの犠牲者が出るテロがあり、「イスラム国」が犯行声明を出しています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集