トランプ氏の北朝鮮対応に批判 “機密情報”扱いで(2017/02/14 11:49)

 トランプ大統領は、弾道ミサイルを発射した北朝鮮に強い姿勢で対応すると話していますが、ミサイルが発射された時の安倍総理大臣との夕食会での対応にアメリカで批判が上がっています。

 トランプ大統領:「北朝鮮は明らかに大きな大きな問題で、我々は強硬に対応する」
 トランプ大統領はさらに、「先週末に安倍総理と良い会談を行った」と述べました。そうしたなか、11日の夕食会でトランプ大統領と安倍総理が北朝鮮のミサイル発射への対応を協議している写真を別荘の会員が公開しました。スマートフォンの明かりで関係資料を読んだり、トランプ大統領が電話をしているところが写ってます。民主党や元政府高官は、「別荘の会員の目の前で国家の危機や機密情報を扱うのはあり得ないことだ」と批判しています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集