米で決壊危機のダム水位下がるが…予断許さず(2017/02/14 10:48)

 アメリカ・カリフォルニア州で、決壊の恐れがあるダムの水位が下がり始めました。しかし、予断を許さない状況が続いています。

 13日午後、オロビルダムの水位が下がり始めていることが確認されました。地元メディアによりますと、ダム決壊のリスクも小さくなり始めたということです。しかし、今週末に再びまとまった雨が降るという予報もあり、地元の住民ら20万人近くに出された避難命令はまだ解除されていません。現在、緊急の放水路も使って水位を下げていますが、この放水路は損傷していて、修復を試みているものの、作業は思うようにはかどっていません。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集