遺体は北朝鮮に引き渡しか 金正男氏“殺害”(2017/02/16 18:13)

 金正男(キム・ジョンナム)氏がマレーシアで殺害された事件で、遺体の司法解剖が行われたクアラルンプールの病院から報告です。

 (鈴木祥孝記者報告)
 遺体が司法解剖された病院には、現在もその遺体は収容されたままになっています。解剖の結果についてもまだ公表はされていません。一方、16日午後になってマレーシアの副首相が会見を開き、遺体は今後、法的手続きに従って北朝鮮大使館側に引き渡す意向を示しました。また、これまでの現地警察の調べでは、実行犯とみられるベトナムのパスポートを持つ28歳の女に続き、インドネシアのパスポートを持つ女を逮捕したと発表しています。発表によりますと、女は25歳で、「シチ・アイシャ」という名前だということです。また、一部のメディアは女の恋人のマレーシア人の男の身柄も拘束されたと伝えています。調べに対して、女は「4人組の男らに『悪ふざけしよう』などと持ち掛けられた」と供述しています。警察は他の男らの行方も追っています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集