金正男氏殺害に関与の1人は北朝鮮大使館の2等書記官(2017/02/22 12:30)

 殺害された金正男(キム・ジョンナム)氏の事件に関して、マレーシア警察が会見を行い、殺害事件に関わった1人は北朝鮮大使館の2等書記官だったと明らかにしました。

 このなかで、「マレーシアから出国した容疑者はすでに平壌に到着している」としたほか、「拘束中の容疑者の女2人は犯行後にトイレに行って手を洗っていることからも、犯行に使用したものは毒物だと認識していて、暗殺の訓練を受けている」と述べました。供述については明らかにしませんでした。このほかに、事件に関わった男の1人は北朝鮮大使館の2等書記官だったと明らかにしました。また、「正男氏の家族とはまだ接触ができておらず、北朝鮮大使館を通じて遺族のDNAの提出などを要請している。しかし、北朝鮮大使館からの協力は全く得られていない」と強く批判しました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集