台湾・馬英九前総統を捜査情報漏えいの罪で起訴(2017/03/15 05:57)

 台湾の検察は捜査情報を外部に漏らした罪などで、馬英九前総統を起訴したと発表しました。

 馬前総統は2013年に当時の検察トップから捜査情報を聞き出し、外部に漏らしたとして刑事告発され、台湾の検察が捜査を続けていました。秘密漏洩(ろうえい)などの罪で起訴された馬前総統は「自分は無実だと確信している。公平で正しい判決が出ることを期待する」とコメントしました。台湾ではこれまで、直接選挙で選ばれた総統が退任した後、全員、起訴されています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集