拒否から一転 トランプ氏が納税申告書の一部を公表(2017/03/15 23:45)

 アメリカのトランプ大統領がこれまで公表を拒んでいた納税申告書の一部を明らかにしました。

 CNNなどによりますと、ホワイトハウス当局者は、トランプ大統領が2005年に170億円以上の収入があり、所得税として約44億円を納税したと明らかにしました。トランプ大統領は、過去の大統領候補が慣例としてきた納税申告書の開示を拒んでいましたが、MSNBCテレビが納税申告書を入手したと報道したため公表したと指摘されています。ホワイトハウスの当局者は、MSNBCテレビの報道に対して「法を犯して10年以上前の申告書のニュースを強引に流すほど視聴率がほしいのか」と不快感を示したとのことです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集