フィリピンで少女乱暴などの容疑 日本人の男逮捕(2017/03/16 23:22)

 フィリピンのセブ島で、現地の少女を乱暴したうえ現金を渡したなどとして、50歳の日本人の男が逮捕されました。

 捜査当局によりますと、逮捕されたのは神奈川県出身の50歳の男で、先月末、セブ島内で15歳の少女を車に連れ込み、乱暴したうえ1000ペソ(約2200円余り)を渡した疑いなどが持たれています。事件後、家族とともに警察を訪れた少女に捜査当局が男を誘い出すよう求め、16日午後、男が再び少女を車に連れ込んで商業施設の駐車場に止めたところで逮捕したということです。捜査当局は、男が現地に15年ほど住み、日本人が経営する宿泊施設の責任者として勤務していたとしています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集