目前で火山が噴火 悲鳴あげ逃げる記者らを“激撮”(2017/03/17 17:02)

 イタリア南部の火山のエトナ山が噴火し、取材中だったイギリスの記者ら10人がけがをしました。

 噴火は16日、イギリスBBCの記者らが火山活動の取材のためにエトナ山の山頂付近にいた時に発生しました。カメラマンは一度、カメラを落としてしまいましたが、その後、悲鳴を上げて逃げる記者らの撮影を続けました。この噴火で、噴石に当たるなどして10人がけがをしました。遭遇した記者は、「高温の噴石と熱い蒸気のなかで山を駆け下りる経験は二度としたくない」と話しているということです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集