トランプ大統領「北朝鮮は非常に悪い振る舞い」(2017/03/18 05:57)

 アメリカのトランプ大統領は北朝鮮の問題を巡り、「非常に悪い振る舞いだ」と北朝鮮を非難するとともに「中国はほとんど協力していない」と強く批判しました。

 トランプ大統領は17日、ツイッターで核やミサイルの開発を続ける北朝鮮に対して「非常に悪い振る舞いだ。何年もアメリカを手玉に取っている」と非難しました。さらに、北朝鮮の問題で「中国はほとんど協力していない」と強く批判しました。一方、韓国を訪問中のティラーソン国務長官は、オバマ前政権が進めた北朝鮮に対する戦略的忍耐政策は「もう終わった」と述べ、軍事行動も含めたあらゆる選択肢を検討する考えを強調しました。また、最新の迎撃ミサイルシステム「THAAD」の配備を進める韓国に対して、中国が取っている経済的な報復は「不適切だ」として自制を求めました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集