新たな北朝鮮籍の男が浮上 正男氏殺害に関与か(2017/03/18 11:48)

 北朝鮮の金正男(キム・ジョンナム)氏が殺害された事件で、事件に関与した可能性がある新たな北朝鮮籍の男が浮上しました。

 マレーシアのニューストレーツタイムズ紙によりますと、事件当日、正男氏が空港の現場近くに到着した際、白いシャツを着た男が正男氏の後をつけるように現れ、犯行の瞬間も離れた場所から確認していた可能性があるとしています。この男は「チャン・ナムウン」という名前の北朝鮮籍の男とみられ、事件直後にマレーシアを出国したとみられています。また、正男氏が襲撃の直後に空港内の診療所に向かった際、少し離れて後ろから来た黒いシャツを着た男についても犯行グループの一人の可能性があるとしています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集