金正男氏殺害 新たに複数の北朝鮮籍の容疑者浮上(2017/03/20 01:04)

 北朝鮮の金正男(キム・ジョンナム)氏が殺害された事件で、マレーシア警察の長官は、新たな北朝鮮籍の容疑者の行方を追っていることを明らかにしました。

 事件を巡っては、地元警察はこれまで、北朝鮮籍の7人の行方を追っているとしていました。地元メディアによりますと、ハリード警察長官は19日、新たに複数の北朝鮮籍の容疑者が浮上していることを認めました。ただ、名前については明らかにしませんでした。一方で、警察がこれまでに指名手配している高麗(コリョ)航空職員のキム・ウギル容疑者らがかくまわられているとみられるクアラルンプールの北朝鮮大使館前では、集まった報道陣に職員が声を荒らげる一幕もありました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集