北朝鮮 金主席生誕105周年 「北極星」初公開(2017/04/15 11:45)

 北朝鮮では15日、故金日成主席の誕生105周年を祝う式典が金正恩委員長も出席して行われています。軍事パレードでは弾道ミサイル「北極星(プッククソン)」が初めて公開されました。平壌から報告です。

 (冨坂範明記者報告)
 平壌では軍事パレードが続いています。この後、弾道ミサイルの北極星も初めて登場するとみられます。金正恩委員長も現在、このパレードを見ていて、スーツ姿で時折、厳しい表情をしながら閲兵しているのが印象的です。また、軍事パレードに先立って崔竜海(チェ・リョンヘ)副委員長がスピーチし、そこでも厳しい言葉を発しました。国際社会の制裁については「我々は制裁の圧力には屈しない。一歩も譲歩もしない」と強い姿勢を見せました。また、アメリカについても名指しし、「我々は誰よりも平和を愛している。いかなる戦争も怖がらないし、避けようとしない」としています。さらに、アメリカが核戦争を策動するなら、我々としての核攻撃戦を行うと核兵器の使用もにおわせています。全く妥協の兆しが見えないなか、北東アジアの緊張状態はまだしばらく続きそうです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集