トルコ憲法改正案で国民投票 大統領権限の強化(2017/04/17 01:03)

 トルコでは16日、大統領の権限を大幅に強化する憲法改正案の是非を問う国民投票が行われました。

 大統領の強権化を認めるか否か。国民の関心は高く、朝早くから多くの人が投票に訪れています。国民投票は、現憲法で行政のトップとされている首相のポストをなくすなど、大統領に権限を集中させる憲法改正案の是非を問うものです。この憲法改正が認められれば、反体制派への弾圧を強めるエルドアン大統領による長期独裁政権が誕生する可能性が高く、人権状況のさらなる悪化が懸念されています。投票は締め切られ、日本時間の17日未明にも大勢が判明する見通しです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集