“射殺の瞬間”をフェイスブックに投稿 男は逃走中(2017/04/18 11:26)

 アメリカで、男が通り掛かりの男性を射殺する瞬間をフェイスブックで生中継する事件が発生しました。男は現在も逃走中で、警察が警戒を呼び掛けています。

 中西部オハイオ州のクリーブランドで16日、車から降りた男が通行人の74歳の男性に声を掛けて呼び止め、頭に銃を突き付けて射殺しました。男はスティーブ・スティーブンズ容疑者(37)で、スティーブンズ容疑者は男性を射殺する一部始終をフェイスブック上で生中継していました。また、投稿された映像で、容疑者はこれまでに10人以上を殺害したとも主張していますが、地元警察は事実かどうかの確認はできていないと話しています。容疑者は「捕まるまで殺人を続ける」とさらなる犯行も予告しているため、警察は5万ドルの懸賞金を懸けて男の行方を追っています。また、近隣のニューヨーク州など広い地域の住民にも警戒を呼び掛けていて、ニューヨークの日本総領事館も在留邦人に注意を促しています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集