「神は偉大なり」と叫ぶ 米で銃乱射で白人3人死亡(2017/04/19 10:33)

 アメリカ・カリフォルニア州で男が銃を乱射し、3人が死亡しました。男は拘束された際、「神は偉大なり」と叫んでいました。

 カリフォルニア州フレズノの路上で18日午前、黒人の男が突然、通行人らに向かって銃を次々と発砲し、白人の男性3人が死亡しました。合わせて16発、撃ったということです。警察に身柄を拘束されたコリ・アリ・モハメド容疑者(39)は、アラビア語で「神は偉大なり」と叫んでいました。地元メディアは、モハメド容疑者は警備員が殺害された事件に関わった疑いで指名手配されていたと伝えています。また、白人や政府高官を嫌悪するメッセージをソーシャルメディアに投稿していたということです。警察はこの事件との関連について調べています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集