米空母2隻が日本海で合同訓練 対“北”圧力強める(2017/05/31 11:49)

 アメリカのCNNは、西太平洋に展開している空母「カール・ビンソン」と「ロナルド・レーガン」が31日にも日本海で合同訓練を始めると報じました。

 2隻の空母には水上艦、数隻と潜水艦2隻が同行します。この合同訓練は、北朝鮮に対する軍事的圧力強化の一環で数日間、行われます。空母のカール・ビンソンは、この訓練の後にアメリカ西海岸へ戻りますが、国防総省のデービス報道部長は来月1日に空母「ニミッツ」がカール・ビンソンと入れ替わり、西太平洋に展開することを明らかにしています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集