米中外相が会談 「北朝鮮への制裁履行」で一致(2017/08/07 05:57)

 ASEAN(東南アジア諸国連合)の会合で、アメリカのティラーソン国務長官と中国の王毅外相は、国連安保理による北朝鮮への制裁決議を「完全に履行」することで一致しました。

 ティラーソン長官と王外相は6日夜に約50分間、会談しました。王外相は、中国とアメリカは国連安保理の制裁決議の履行を通じて、北朝鮮の核・ミサイル開発を阻止する考えで一致したと発表しました。一方で、北朝鮮へのアメリカの独自制裁で中国企業が対象になっていることについて、改めて不満を示したということです。南シナ海問題についても話し合いましたが、中国側は「当事国の努力で情勢は落ち着いている」と従来の主張を繰り返しました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集