トランプ氏「北朝鮮で見たこともないことが起こる」(2017/08/11 10:30)

 アメリカのトランプ大統領は、北朝鮮がグアム周辺へのミサイル発射を計画していることについて「何かすれば見たこともないことが起こる」と述べ、北朝鮮に報復する考えを示しました。

 トランプ大統領:「グアムに何かすれば、北朝鮮で見たこともないようなことが起こる」
 トランプ大統領は「グアムで何が起こるか見てみよう」と状況を注視する姿勢を示しつつも、報復措置を警告しました。8日に「アメリカを脅せば炎と怒りに直面するだろう」と発言したことに批判が出ていますが、「厳しさが足りなかった」として強い態度を続ける考えを示しました。ただ、北朝鮮への先制攻撃の可能性については明らかにしませんでした。一方、アメリカの研究グループ「38ノース」は北朝鮮国内について「状況はいつも通りだ」などとして、挑発的な言動とは裏腹に本格的な戦争に備えている様子はないと分析しました。北朝鮮が日本の地名を挙げてミサイルの飛行ルートを発表したことについても、日本を刺激するための「悪ふざけ」に過ぎないとの見方を示しました。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2017

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集