クウェート、北朝鮮便の運航停止 経済制裁を開始(2017/08/11 09:39)

 北朝鮮に対する国連の経済制裁決議を受け、北朝鮮と国交を持つ中東の産油国のクウェートは、北朝鮮との直行便の運航停止などの措置を取ることを明らかにしました。

 クウェートの国営メディアによりますと、クウェート政府は10日、北朝鮮に対する国連安保理の経済制裁決議に従い、クウェートと平壌を結ぶ直行便の運航を停止したことを明らかにしました。また、北朝鮮労働者へのビザの発給停止や北朝鮮への送金停止などの措置も開始したとしています。中東の産油国であるクウェートは数千人の北朝鮮労働者を受け入れているとされ、北朝鮮にとっては外貨獲得のための重要な国の一つとみられています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集