「米は臨戦態勢」トランプ氏警告 追加制裁も検討(2017/08/12 11:49)

 緊張が高まるなか、トランプ大統領は「アメリカは臨戦態勢にある」と北朝鮮に警告しました。

 トランプ米大統領:「グアムの住民は安全だろう。もし何かグアムに起きたら、北朝鮮に大きな大きな災いが起きるだろう」
 トランプ大統領はこう警告したうえで、北朝鮮に対してさらに厳しい追加制裁を検討していると明らかにしました。また、ツイッターには「北朝鮮が愚かな行動に出るなら軍事的な解決の準備は万全で、臨戦態勢にある」と投稿し、北朝鮮に挑発行為の自制を求めました。また、トランプ大統領は強い態度を崩していませんが、平和的な解決を目指すティラーソン国務長官と足並みがそろっているのかという報道陣からの質問には「見解は一致している」と主張しました。トランプ大統領は11日夜、中国の習近平国家主席と電話会談する予定で、北朝鮮情勢を巡ってどんなやり取りをするのかが注目されます。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2017

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集